梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2014年3月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新の絵日記ダイジェスト
2020/07/09 番組編成会議に出席
2020/07/08 こんなんが続いたら・・・
2020/07/07 暗いニュースばかりの七夕
2020/07/06 九州が心配
2020/07/05 日曜日はこれ

直接移動: 20207 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2014/03/26(水) トントン
 朝から雨が降っています。こんなに雨が降るのは、久し振りのような?
 朝食を一人で食べて、衣装の用意をして、10時には電車で出掛けて行きました。
 南森町の雀荘へ・・・「麻雀倶楽部月例会」の日です。半荘5回やって+14というトントンの成績でした。今シーズンは、ズーッと僅かなマイナスが続いてたんですが、久し振りにプラス・・・少し運が向いてきたような気がします。今シーズンは、喬介君がブッチギリでトップを走っているみたいですよ。
 16時半前に雀荘を出て、玉造のサンクスホールへ行きました。文我師の「猫間川寄席」に出演・・・今回が第99回目になる落語会で、同じネタが一度も出ていないという落語会です。
 開演は18時半で、番組は「戦慄病院(自作)」佐ん吉・「鍋墨大根」米平・「立ち切れ線香」文我〜中入〜「鬼の面」梅團治・「蛸芝居」文我で終演は21時半でした。
 次回100回目からは、今まで出たネタでもOKということ・・・もうネタが無かったので、少し「ホッ」。
 終演後は、近くの居酒屋で打ち上げ・・・前回、出演させてもらった時も来た美味しいお店です。電車が無くなるので、米平師は23時45分頃に店を出て駅へ向かいました。残っていた料理を綺麗に食べて、オヒラキは午前0時・・・文我師は車、佐ん吉君は0時7分内回り、私は0時10分外回りの環状線に乗りました。
 天王寺駅から電車に乗ったら京都から帰って来た小梅とバッタリ・・・同じ電車で帰宅。小梅は京都府立文化芸術会館の「上方落語勉強会」に出演・・・番組は「転失気」小梅・「貧乏花見」米二・「小佐田定雄作:新作落語」しん吉〜中入〜『粋曲』紫文・「仔猫」ひろば・・・だったそうで、しん吉師の新作落語の演目がお客さんの投票で「踏切物語」に決まったそうです。また、新しい鉄道落語が生まれたみたいですなぁ。
 明日は大井川鐵道へ撮影に行こうと思っていたのですが、二人ともこれでは中止ですわ。ゆっくり寝ます。

◎開場前に締め太鼓を締める佐ん吉君・・・落語会の舞台袖ではいつもこんな光景があるんですよ◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.