梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2014年4月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新の絵日記ダイジェスト
2020/05/28 ありがたい
2020/05/27 新茶の贈り物
2020/05/26 鍛えておかないと・・・
2020/05/25 腐る寸前
2020/05/24 もう一週間経った!

直接移動: 20205 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2014/04/27(日) 娘が選んだ夕食は?
 今日も「いけだ春団治まつり」です。
 小梅は朝食のピザトーストを食べて、10時過ぎに我が家を出て一人で電車に乗って池田へ向かいました。野外ステージの進行役(司会)と大喜利(司会:壱之輔/治門・紫・小梅)に出演するとの事。
 大ホールでの落語会は「牛ほめ」治門・「地獄巡り」春蝶・「短命」春雨・「井戸の茶碗」福團治〜中入〜『漫才』酒井くにお、とおる・「饅頭怖い」蝶六・「肝つぶし」ざこば・・・でした。
 私は昼食にインスタントのカップ焼きそばを食べてから、正午過ぎに自宅を出て、電車に乗って御堂筋線本町駅へ・・・心斎橋駅との中間地点にある難波神社で開催される文喬師の「難波神社寄席」に出演させてもらいました。お客さんは8〜9割の入りで良い雰囲気です。
 開演は14時で、番組は「鷺取り」天使・「鯛(三枝:作)」三ノ助・「野崎詣り」梅團治・「口入屋」文喬で、終演後に『抽選会』も有りました。
 打ち上げは「サイゼリア」・・・低価格で(失礼:文喬師にご馳走になってます)、美味しくて、意外に良いですなぁ。少々、ワインを呑み過ぎたようです。
 帰宅したら19時過ぎ・・・少しだけ仮眠して、水を飲んでから「春團治を囲む会」の寄り合いに出席しました。「ほろ酔い寄席」の今後について、少しだけ私の意見を言わせてもらいました。
 帰ってから、誕生日会・・・今日は娘の誕生日です。
 娘が選んだ希望の誕生日料理は、我が家オリジナルの「鉄ちゃん(テッチャン)鍋」でした。〆のチャンポン麺が又美味しいんですよ。
 小梅も「春団治まつり」の打ち上げで呑んで来たようで「鉄ちゃん鍋」を食べ終わったら、すぐに帰って行きました。
 私も「サイゼリア」のワインが、かなりマワッテきたみたい・・・早いけど、もう寝ます。
 「ハッピー・バースデー!」・・・もう16歳か。早いなぁ。

◎鯉幟が棚引く難波神社◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.