梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2014年6月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新の絵日記ダイジェスト
2024/06/16 大入満員
2024/06/15 楽しい二人会
2024/06/14 年三で落語会を掛け持ち
2024/06/13 今年も公大の講義に
2024/06/12 こんな日に!

直接移動: 20246 5 4 3 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2014/06/10(火) 初めてかな?
 朝はいつものパターン。
 小梅も8時半頃にはやって来て9時半には出掛けて行きました。繁昌亭の楽屋番です。
 私はパソコン作業をして、シャワーを浴びて、皮膚科でもらった塗り薬を足に塗りました。
 13時半頃に自宅を出て、JRに乗って繁昌亭へ・・・途中、大阪城公園駅で今月から走り始めた派手なラッピング車両とすれ違いました。大阪の街が描かれていて繁昌亭もありました。今度、撮影に行こうっと。
 今日のネタは「青菜」・・・お見送りの時、お客さんに「あの噺は大阪の噺ですか?」と聞かれたんですけど・・・「分かりません」と答えました。大阪と東京と、どっちが先か知ってます?すみません。私はそんなん全く興味がないんですわ。
 それから、瓶二師、三味線Kさん、小梅、私の4人で中華料理店でちょっと一杯。現在、瓶二師は東京に居るので、こうして少人数で一緒に呑むのは初めてかもしれません。若い時は、よく野球の試合をしたものです。ピッチャー銀瓶、キャッチャー瓶二のバッテリー・・・懐かしく思い出しました。
 ビール、紹興酒と呑んでエエ気持ち・・・電車に乗っていたら、結構雨が降っています。ところが、最寄り駅に着いたら、降っていませんでした。
 19時頃に帰宅。嫁さんは塾の懇談へ行って居ませんでした。娘も嫁さんが用意していた夕食を食べて、塾へ出掛けて行きました。
 嫁さんが帰って来て、お造り(刺身)を食べながら、もうちょっと呑んだんでヘロヘロ。途中から記憶が・・・「おやすみなさい」

◎環状線のラッピング車両ではありませんが・・・南海電鉄のラピートも赤いラピートが登場してます◎

2014/06/09(月) ビッグな飛び入り
 7時過ぎに蒲団を出て、BSで「カーネーション」「花子とアン」「こころ旅」を見るという朝の定番。ご飯が美味いなぁ。
 小梅も7時過ぎにやって来て、8時過ぎには電車に乗って出掛けて行きました。淡路で和歌ぽん君からもらった仕事・・・小梅は「犬の目」をしたそうです。
 私は10時を廻って皮膚科の病院へ・・・昨夜も酒を呑んだ所為か?痒くてよく寝られませんでした。待合室にはかなりの人。待ち時間の間に印刷店へ行って頼んであった印刷物をもらってから戻って来たら次の次・・・診察をしてもらって飲み薬と塗り薬をもらいました。
 昼食を食べてから天満天神繁昌亭へ・・・今日から5日間昼席のトリで出演します。でも、今日は私の後にビッグな飛び入りが出演・・・鶴瓶師です。フェイスブックやツイッターで出演を知った人達が大勢来てくれたみたいで、楽屋では大入袋が配られました。初日からゲンがエエわ。私のネタは「天災」・・・今、やっていて
一番楽しいネタですかな?
 終演後は、今席の出演者の松枝師、文也師、太神楽の玉之助師、三味線Iさん、飛梅君、小梅、縁(ゆかり)さん・・・そして私で呑みに行きました。松枝師ご馳走様でした。
 痒み止めの飲み薬の所為か?・・・無茶苦茶、眠たいです。大体、お酒を呑んだらアカンと思いますけど。
 帰宅したら、すぐに蒲団へ直行。

◎繁昌亭の木戸の横にある番組表◎

2014/06/08(日) 最高やなぁ
 5時半前に起床・・・小梅も5時半過ぎにやって来ました。
 カメラ機材を車に積み込んで独りで出発・・・自宅に居た小梅に衣装の用意をしてもらって、帰宅後すぐに仕事へ行けるようにしました。
 近畿道から名神高速で竜王ICへ・・・安土―能登川間でEF65牽引のSL回送列車を撮影。能登川駅停車中に追い抜いて、もう一度。北陸本線へ向かう道中は津K氏の車と前後並走。堺T氏から1号には間に合わないというメール。久し振りに鉄ちゃん仲間が身近に感じました。
 「北びわこ1号」は、田村―長浜間で撮影・・・「北びわこ号」にしては珍しく煙もソコソコ。鉄ちゃんが10名ほど居て、若い人が多いです。多分、SLの後にやって来るサロンカー「なにわ」がメインの人達だと思います。
 私もSL撮影の後、居残りで「なにわ」を撮ってから移動・・・長浜で乗客を降ろしている間に「なにわ」を追い抜いて長浜―虎姫間で、もう一度撮りました。
 すぐに田村―坂田間へ移動して、EF65牽引の「北びわこ号」回送列車を撮影しました。ここで門真K氏にバッタリ・・・今、来たところだそうです。逆に私はこれで本日の撮影は終了。
 彦根ICから高速へ上がって名神高速から近畿道へ・・・帰宅したら14時過ぎでした。
 一方、小梅は6時半に電車で衣装、カメラ、三脚という大きな荷物を持って出掛けたみたい・・・高槻―島本間で「なにわ」を撮ってから、14時開演の京都丹波橋「洛南寄席」に出演・・・番組は「転失気」小梅・「嫁と電車」しん吉〜中入〜「雨乞い源兵衛」だったそうです。
 私は、自宅で一休みをした後、15時過ぎに衣装を背負って電車に乗りました。
 今日の会場は、自宅からかなり近く、また乗り継ぎもスムーズだったんで半時間も経たずに到着。
 泉北高速の泉ヶ丘駅で下りたら、紫さんとバッタリ・・・一緒に楽屋入り。会場は駅に隣接したビルなんで実に便利。云われていた入り時間よりもかなり早くなってしまいました。まぁ、遅れるよりはエエわ。
 今夜の「泉北泉ヶ丘寄席」は、商店街でお買い物をしたお客さんが抽選をして当たった方が入場券をもらえるというシステムみたいで一般の方は入場できません。入場者数はおよそ300名で大盛況でした。
 17時開演で、番組は「兵庫船」紫・「おごろもち盗人」ちょうば・「持参金」春若〜中入〜「千早振る」阿か枝・「宇治の柴舟」梅團治でした。
 終演後は、商店街のお店で打ち上げ・・・開演時間が早かったので、かなり呑ませてもらったような・・・帰宅したら、蒲団へバッタリ。
 大好きなSL&大好きな車両の撮影。そして、大入満員のお客さんの前で落語を一席、打ち上げで美味しいお酒・・・最高の一日でした。

◎泉ヶ丘駅を降りて、すぐのビルに入ると「泉北泉ヶ丘寄席」のこんなものが・・・◎

2014/06/07(土) 夫婦とも北陸へ
 自然に目が覚めたのは4時半頃・・・もう一度、寝直して7時に起床。
 BSで連ドラを見ている間に、嫁さんは高校時代のクラスメイト7名で、北陸の片山津温泉へ一泊温泉旅行へ出掛けて行きました。
 娘はアンパン、私はチーズパン・・・これが朝食。
 学校へ行く娘を見送って、衣装をリュックに詰めて仕事へ行く用意。8時半頃にやって来た小梅と入れ替わりで出発。
 大阪駅から9時半過ぎの特急「サンダーバード」に乗車して、私も北陸へ・・・福井駅で下車。福井テレビの「いやはやなんとも金曜日」という番組に出演していた当時のT制作部長が車で迎えに来てくれて、福井テレビ社屋へ行きました。当時のN部長も畑仕事の合間に駆け付けてくれて、3人で昼食のカレーライスを食べました。お二人とももう定年退職しておられます。
 食事の後、西武百貨店の向かいにある寄席「きたまえ亭」まで車で送ってもらいました。既に春雨師と三味線Kさんは楽屋入りしています。
 13時の開演で、子供さん、素人さんの落語の後、私でネタは「鉄道勇助」、それから春雨師の「胴乱の幸助」で中入。休憩の後、素人さんの落語が一席あって、春雨師の「町内の若い衆」で、最後は私の「宇治の柴舟」で、約3時間の番組でした。福井テレビの番組スタッフだったN氏が楽屋見舞いを持って見に来てくれました。感謝です。
 終演後、三味線Kさんは敦賀へ仕事に・・・春雨師は「サンダーバード」の指定席に乗って大阪へ・・・私は米原まで「しらさぎ」に乗車。そこから新快速で大阪へ・・・帰宅したのは20時過ぎ。娘が塾から帰って来たのとほぼ同じ時間でした。
 小梅は14時から滋賀県の草津で「草津宿本陣落語会」に出演。番組は「犬の目」小梅・「青菜」呂竹だったそうです。仕事から帰って来ていた小梅がお風呂を入れてくれていたので、順番に入ってから、堺市駅近くの「豆心」へ久し振りに行きました。
 お腹いっぱい食べて、23時前には帰宅。
 明日も早いので、すぐに蒲団へ入ったんですけど・・・酒を呑んだからか?北海道で毛虫にやられたところが痒くて、なかなか寝付けませんでした。

◎福井駅近くの西武百貨店向かいにある寄席「きたまえ亭」の楽屋口◎

2014/06/06(金) もう大阪
 最終日の今朝は少し遅め?で4時起床。
 島松―北広島間の撮影ポイントへ・・・昨年、文鹿師の仕事で来させてもらったお寺さんに程近い撮影場所です。
 「はまなす」がやって来る早朝の時間帯は順光なんですが、今朝は天候がイマイチで薄曇り。何とか撮影できる明るさギリギリでセーフ。
 一旦、ホテルに戻ってから、シャワーを浴びて、テレビを見ました。「花子とアン」を久し振りに見たら話が・・・帰ってから、録画したやつを見ようっと。
 ロビーに下りて朝食を食べてから、ベッドへ横になって一休み。
島松―北広島間戻って別のポイントで「北斗星」を撮りました。朝と同じ薄曇りです。
 最終日なんで、豪華な昼食を・・・札幌中央卸売市場の「北のグルメ亭」で、とろ三色丼(2900円)。とろ、うに、いくらの丼を食べました。
 高速道路を使わずに空港へ・・・途中、道の駅「花ロードえにわ」でトイレ休憩。美味しそうなアスパラパンとリンゴパンを小梅と半分ずつ味見。
 それから、「えにわ温泉ほのか」(690円)で入浴・・・ここも昨年、文鹿師と一緒に来た温泉です。まさか、こんな短期間に2回も来るとは!
 満タン給油してから、レンタカーを返却。荷物を宅配便で送ってもらう手続きをしました。
 空港までバスで送ってもらったら16時頃。時間があったので、ミックスのソフトクリーム(バニラ&カボチャ)を食べたり、早めの夕食にして炙りチーズ豚丼を食べたりして満腹。
 18時過ぎに新千歳空港を飛び立って、20時過ぎには関西空港・・・速いわ。もう着いた。
 大阪も意外に涼しい。でも、湿度が全然違う。ネチョネチョします。
 関空からJRに乗って帰宅したら21時半・・・明日も早いので、小梅はすぐに帰宅。私もすぐに寝ました。

◎札幌中央卸売市場「北のグルメ亭」で食べた、とろ三色丼(2900円)◎

2014/06/05(木) ラッキーな一日
 今朝も3時半起き・・・顔を洗って、チェックアウト。苫小牧宿泊は今朝までです。
 美々駅近くの撮影場所へ・・・天気予報では曇り。ところが、晴れ。でも、霧が・・・列車が来る直前にその霧も晴れてラッキー!そして、やって来た「はまなす」は、何とDD51重連でした。
 苫小牧東ICから道央道へ上がって、室蘭ICで下りて、稀府付近の撮影ポイントへ・・・途中は曇っていたのに、この辺りは晴れています。オマケに誰もいません。後で一人来ただけやって来ました。
 ここで「トワイライトEXP」を撮って移動・・・国道を走って、北吉原へ行きました。ここは曇っていたんですが「北斗星」が来た時には晴れてました。今日は、お天気運が最高です。
 ここからは小梅の運転で、虎杖浜温泉「ほくよう」へ・・・朝風呂は最高。しかも、5月から木曜日は半額デーやそうで、一人250円。ツイテルのは、天気だけやないわ。
 国道を走って、11時過ぎに白老牛ラーメン「元気屋」に到着・・・今日は塩ラーメン(煮玉子トッピング)にしました。いやぁ、味噌も塩も美味しいです。二日続けて来たので、大将も顔を覚えてくれてました。
 昼食後、苫小牧西ICから道央道を走って、札幌へ・・・遂に、いや、やっと仕事ですわ。札幌市街地にある落語会場の中村旅館に着いたのは、13時丁度でした。地元の「まちづくり」のスタッフの方々が動いてくれて実現・・・この落語会のお陰で今回の撮影旅行もできた訳で感謝です。
 会場設営をしてから、控室でコーヒータイム。
 開演は15時・・・主催者の方の挨拶があって、我々師弟親子の登場です。番組は「ご挨拶」梅團治&小梅・「時うどん」梅團治・「犬の目」小梅・「皿屋敷」梅團治で、ほぼ一時間半。
 終演後、札幌駅北口にあるホテルへチェックイン・・・世話人Hさんが迎えに来てくれて、6名で駅近くの居酒屋で打ち上げ。中には神戸大卒の人、九州大卒の人が居て、話も盛り上がりました。
 20時過ぎにオヒラキになってから、Hさんと3人で大通りまで歩いて「よさこい」の舞台をちょっとだけ立ち止まって見ました。人・人・人・・・凄い人。ヒトゴミは苦手、疲れます。タクシーに乗車・・・途中、Hさんを降ろして、ホテルへ戻りました。
 21時半前には札幌駅へ・・・「はまなす」をバルブ撮影。小梅の知人の鉄仲間もやって来てビックリ。
 「はまなす」を見送ってから、ホテルへ戻ってベッドへバタッ!「おやすみなさい」

◎白老牛ラーメン「元気屋」の塩ラーメン(煮玉子トッピング)◎

2014/06/04(水) 撮影・ラーメン・温泉・・・痒い
 朝3時半に起床・・・さすがにしんどい。昨夜のバルブ撮影を止めて、早く寝て良かったです。
 顔を洗って出発・・・沼ノ端―植苗間で5時20分頃にやって来た「はまなす」を撮影。鉄ちゃんは、我々の他にもう一人だけでした。
 苫小牧東ICから道央道へ上がって、室蘭ICまで・・・車内で食べた大好きなベビーハムと野菜ジュースが朝食です。
 黄金駅近くで、海をバックにして「カシオペア」を撮影。鉄ちゃん?は他に年配の男性2人でした。
 有珠駅近くの有名なS字ポイントから「北斗星」を俯瞰撮影・・・鉄ちゃんは我々以外に5人。
 撮影後、国道37号線をロケハンしながら東へ・・・いくつか良いポイントを見付けました。
 12時半過ぎに白老町の「元気屋」に到着・・・白老牛の牛骨ラーメンのお店です。スタミナ味噌ラーメンを注文・・・味噌ラーメンに煮玉子とホルモンが入っていて900円。白ご飯は昼の時間帯は無料だったので、朝食を簡単に済ませた我々にはありがたかったです。
 白老駅裏に静態保存されていたD51333を撮ってから、近辺をロケハン・・・時間があったので、タオル(100円)を買って「ポロン温泉」(400円)で入浴。昨年、文鹿師の落語会で連れていってもらった「恵庭の湯」と同じ黒いお湯でした。
結局、太陽が霧に遮られたんで、竹浦駅のホーム端で「カシオペア」の編成写真を撮影。
 昼間のロケハンの時に草むらを歩いたのが原因?・・・下半身が酷いことにブツブツ・・・痒くて堪りません。薬局で痒み止めを買って、小梅と二人で塗りたくりました。けど、小梅は大したことありません。どうやら、小梅の方が皮膚は強いようです。
 夕方になって、雲が湧いてきて暗くなったので、「北斗星」は白老のD51333を絡めて、遊びゴコロいっぱいの写真・・・これで本日の撮影は終了。
 コンビニでナポリタンとコロッケを買ってから、ホテルに戻ったら19時過ぎ・・・サービスのカレーライスを食べてから部屋に入って、コンビニで買って来た夕食を食べました。今夜はアルコール抜きにします。
 時計を見ると20時半・・・二人ともベッドへ入りました。ところが、痒くて、痒くて、頻繁に目が覚めます。以前同じ症状になった時にお医者さんにもらっていた薬を自宅に忘れてきたのが致命傷。持っていかないと・・・と、思って違う鞄に入れたみたい?
 「痒い」なかなか、寝られん!

◎白老牛ラーメン「元気屋」のスタミナ味噌ラーメン(煮玉子&ホルモン入り)◎

2014/06/03(火) 北海道の朝は早い
 朝4時、一斉にアラームが鳴りました。
 カーテンを開けると既に外は明るくなっています。さすが、北海道。
 すぐに出発・・・沼ノ端近辺へ行ったんですが、撮影場所がなかなか見付かりません。「はまなす」が来る10分ほど前にやっと見付けたんですが、運悪く、車を止めた場所に超大型車両がやって来ました。避けないと通れないので、慌てて移動。走って撮影場所まで戻って、ギリギリセーフ・・・弟子の小梅は、撮影場所でカメラを構えていました。何でやねん?
 ホテルに戻って、交代でシャワーを浴びてから、ロビーで朝食を食べました。
 食べ終わって、すぐに出発・・・慌ただしいなぁ!
 社台―白老間へ行って「トワイライトEXP」を撮影したら、キハ183系と被ってしまいました。残念でしたけど、好きな車両だったんで、まだマシかな?
 実は、牧場がいっぱいあるこの辺りは懐かしい場所・・・その昔、まだ非電化で、SLが現役で走っていた頃、高校生だった私がSL撮影に来た場所です。
 移動して、白老川の橋梁で「北斗星」を撮影・・・さっきもそうですけど、小梅は少し離れた場所で違う写真を撮っています。親子で同じ場所で同じ写真を撮っても仕方ないですから。
 撮影後、白鳥大橋を渡って、室蘭駅周辺の市街地へ・・・「味の大王」でカレーラーメンを食べました。カレーラーメンは初モン・・・なかなか美味しい。
 今日も昨日に引き続いて、青空が綺麗だったので北舟岡駅近くへ・・・平日なのに今日も数人の鉄ちゃんがいました。
 小梅は編成写真、私は風景写真を撮りました。年齢かなぁ?
 伊達紋別ICから道央道へ・・・北海道の高速を初めて走って、白老ICで下りて、社台駅付近へ行きました。線路沿いに菜の花が咲いてました。今、何月やったっけ?
 そこで、18時20分頃に夕陽で車体が紅く染まって走って来た「北斗星」を撮影・・・綺麗でした。
 ホテルへ戻って、ロビーでビールを呑みながらサービスのカレーを食べて部屋へ・・・すぐにコンビニへ行って、アルコール類と肴を買って帰りました。
 交代でお風呂に入って、テレビを見ながら、酒を呑みました。テレビはプロ野球中継・・・「日本ハム×広島」て、大阪では絶対ないわ。まぁ、どっちも好きなチームなんで、見てたんですけど、点差が開いたんで21時前にベッドへ・・・小梅は20時半には鼾をかいて寝てました。

◎室蘭市街地にあった「味の大王」で食べたカレーラーメン◎

2014/06/02(月) 北海道にいます
 朝5時過ぎに起床。
 小梅がそれから、すぐにやって来ました。朝食に五平餅と団子を食べてから出発。
 二人ともリュックを担いで電車に乗車・・・関空へ向かいました。ジェットスターの朝の便で札幌へ飛びます。搭乗手続をして、手荷物だけなんで、すぐに持ち物検査へ・・・「ピンポーン」と案の定、鳴りました。中身を出して検査・・・カメラ・ビデオなどの小さな機材ばかり。三脚や衣装などの大きな荷物は、既に宅配便でホテルへ送っています。
 小梅も同様・・・ところが、カメラ機材の他にハサミも入っていて大変。「何で入ってんのやろ?」て、ノンキな男です。「入ってたら、出しとかんかいな!」・・・手荷物しかないし、機内に持ち込めないので、処分してもらいました。ハサミ1つパーですわ。
 格安の飛行機でおよそ2時間のフライト・・・もう北海道です。新千歳空港へ着いたのは10時半頃で、レンタカーを借りて出発。
 まずは、少し早めの昼食から・・・空港から割りと近い「ちゃーしゅう工房」で、味噌ラーメンを食べました。
 それから、今日から三連泊するホテルに寄ってチェックイン・・・宅配便で届けておいた荷物を車に積み込んでから、臨時「トワイライトEXP」と「カシオペア」撮影の為、国道を走って北舟岡駅へ・・・平日なのに鉄ちゃんがいっぱい。何とか二人とも隙間に入れてもらいました。何より驚いたのは、柏N氏が居たこと・・・先月は九州(小城の本龍院)で会って、今月は北海道で会いました。
 この駅では、順光側の待避線に貨物列車が入っている時に「トワイライトEXP」がやって来るので、順光側からは撮れないようです。ところが、運良く、カラコキのところがシャッターのポイントになったので、何とか撮れてOK。
 「カシオペア」は最高の条件が揃ってバッチリ・・・満足!
 移動して、黄金駅近くへ「北斗星」を撮りに・・・日没で撃沈。太陽が沈んで後、すぐに「北斗星」やって来ました。
 途中、スーパーで2gのペットボトルのお茶を買って、ホテルへ戻ったのは21時頃・・・夕食を食べに近くの居酒屋「のんきや」へ行きました。ホッケのお造りやら、蟹やら、うに、いくらetc.・・・美味しかったので食べ過ぎ。倹約するつもりが一人5000円ずつも使ってしまいました。
 ホテルの部屋に戻って、一休みしてから苫小牧駅へ行って「はまなす」をバルブ撮影・・・1分間停車、しかもホームぎりぎりなんで辛いです。でも、牽引機の次位にマヤが付いていたのはラッキーでした。
 部屋に戻って、ベッドへ横になったら、すぐに爆睡したようです。

◎北海道のスーパーの鮮魚売り場にあった魚(きんき1尾214円)◎

2014/06/01(日) ちょっぴりスター気分
 小梅が7時半前にやって来て、家族揃って朝食・・・昨夜食べたしゃぶしゃぶの出汁で雑炊です。
 8時半頃に車に乗って小梅と出発・・・まずは繁昌亭へ行きました。10時開演の三風師の落語会に出演・・・番組は三風師のおしゃべりの後「鉄砲勇助」天使・「蛇含草」三金・「はてなの茶碗」三風・「皿屋敷」梅團治でした。
 終演後、急いで着替えて出発・・・三味線Yさんも一緒に新神戸オリエンタル劇場へ行きました。12時半に到着・・・予定通りです。
 お弁当を頂いて、開演は14時・・・番組は「動物園」優々・「時うどん」文三・「皿屋敷」梅團治・「スタディー・ベースボール」仁智〜中入〜『女道楽』内海英華・「代書」雀々でした。
 終演後、お客さんで来てくれていた須磨寺管長さんと漫画家いわみ先生ご夫妻とホテルのバーで歓談・・・いわみ先生と別れて、管長さんに三宮の「もん」というお店へ連れて行ってもらって、スキヤキをご馳走になりました。玉子に大根おろしを混ぜて頂くので、あっさりとして沢山食べられます。
 お土産までもらって、帰宅したら20時半頃・・・お風呂に入ってから、お土産のカツサンドをちょっとだけ味見。美味しい。嫁さんと娘もすぐに平らげてしまいました。
 明日の荷物をまとめて、小梅は22時半頃に帰って行きました。
 私も日が変わる前に蒲団へ・・・しかい、今日は仕事は掛け持ち、大きなホールに出演、豪華な食事・・・と、リッチな一日。ちょっぴりスター気分を味わいました。

◎新神戸オリエンタル劇場の高座・・・開場前に撮影◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.