梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2014年9月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新の絵日記ダイジェスト
2019/06/24 24日の日記
2019/06/23 23日の日記
2019/06/22 22日の日記
2019/06/21 21日の日記
2019/06/20 20日の日記

直接移動: 20196 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2014/09/18(木) シーズン終了
 朝食は秋刀魚の塩焼きです。これを食べながら、いつものようにNHKのドラマを観ました。
 小梅も7時頃にやって来て一緒に朝食を食べました。自宅で家族揃って朝食を食べるのは、いつ以来かなぁ?
 娘が学校へ・・・小梅は上方落語協会の仕事で岡山県倉敷市へ・・・そして、私は南森町へ麻雀倶楽部月例会で出掛けて行きました。
 今日は大したツキも無かったんですが、バカヅキの人と一度も一緒にならなかったのが幸いしたのか?・・・少しだけプラスで終了しました。これで一年間のシーズンが終了・・・トータルでBB賞、BM独走の福車師を止められませんでした。しかし、春團治一門の中堅が下位を独占・・・ちょっぴり、情けない。
 麻雀の最中に小梅からメール・・・「師匠の卒業した小学校は何という小学校でしたっけ?」・・・どうやら、仕事は小学生の為の学校寄席だったそうで、行った小学校が私の母校だったみたいです。私が行ってみたかったなぁ。
 麻雀が終わって繁昌亭へ・・・「春之輔落語会」に出演させてもらいました。補助席も出る大入満員・・・番組は「真田小僧」壱之輔・「小倉船」鶴二・「妙齢女子の微妙なところ」あやめ・「黄金の大黒」梅團治〜中入〜『書生節』南海&群時・「天満の白狗」春之輔でした。
 楽屋にはお客さんからの差し入れの料理がズラリ・・・まるで小料理屋みたい。出番が終わってから、ご馳走になりました。
 終演後はすぐに帰宅・・・22時には帰ってました。落語会の後、こんなに早く帰るのは珍しいなぁ。アルコールは抜き・・・私の場合、体重を下げるのはアルコールを抜くのが一番みたい。少し体重が減って血圧も下がったのか?片頭痛が治まりました。

◎表にある繁昌亭の番組表◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.