梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2016年4月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の絵日記ダイジェスト
2020/02/26 早く終息して!
2020/02/25 昼席を掛け持ち
2020/02/24 今日から喜楽館は鉄道ウィーク
2020/02/23 山陽ひとり旅
2020/02/22 事務仕事の日

直接移動: 20202 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2016/04/24(日) 楽屋には・・・
 小梅は8時過ぎに新大阪駅で待ち合わせをして名古屋へ向かったようです。たま師の落語会に出演して、一回目は「犬の目」、二回目は「平林」をしたとの事。
 さて、私は退屈なので9時前に起きて皿洗いをしたり、家の中をウロチョロ・・・休日は嫁さんも娘もこの時間は爆睡しています。
 10時頃に嫁さんに豚饅を2個温めてもらって食べました。
 12時前には車で自宅を出て池田市民文化会館へ・・・12時半過ぎに着いて昼食のお弁当を頂いたんですけど、豚饅を食べてから時間が余り経っていないので、御飯を半分残してしまいました。
 13時半頃から石橋商店街で、私と花團治師、壱之輔師、紫さんの4人で大喜利・・・と云っても、ペチャクチャと半時間も雑談をしてただけ。まぁ、トークショーですわ。これが意外に盛り上がって大勢の通行人の方々が集まってくれました。今までで最高チャウか?と思うほど。
 落語会は15時から大ホールで開催。
 「我ら日本團治」と題して、上方落語家で團治名の噺家が全員、落語で出演。番組は『口上』三代目春團治直系弟子一同・「阿弥陀池」花團治・「天災」梅團治・「親子茶屋」米團治〜中入〜『思いで噺』春之輔、春若、春雨、都、英華・「職業病」小春團治・「藪入り」福團治でした。
 終演後は、レストランで打ち上げを一時間半程して、今年の「春団治まつり」は幕を閉じました。私は運転があるので全く呑めませんでしたけど。
 帰りの道中は春若師と一緒・・・春若師宅に寄って衣装を置いてから我が家へ・・・車を駐車場へ入れて、一旦帰宅して衣装を置いてから、春若師と一緒に我孫子へ向かいました。
 福團治師、福矢師、福丸君と合流して、5人で23時頃まで呑みました。
 テレビを見ていたら、いつの間にやら午前1時を廻っていました。もう寝ます。

◎池田の方々がお気遣いくださって楽屋には師匠春團治の遺影◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.