梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2016年8月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の絵日記ダイジェスト
2020/08/10 野球は楽しい
2020/08/09 自宅で過ごす
2020/08/08 赤字を回避
2020/08/07 さらば福岡
2020/08/06 福岡最終日

直接移動: 20208 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2016/08/03(水) 今日から五日間
 早く寝たので、5時半に目が覚めてしまいました。
 売店でホットコーヒーを購入・・・それを飲んでいる内にフェリーは新門司港へ予定通り7時に着岸しました。
 うちの車と、よね吉号と2台が連なって出発・・・時間に余裕があるので、高速道路は利用せず。途中「ウエスト」で朝食のゴボウ天とワカメがのっている得うどん(390円)を食べました。
 恒例の二日市温泉「御前の湯」に着いたのは10時半過ぎ・・・温泉に入って、出発時刻の12時15分まで休憩室で仮眠。
 落語会場の高宮アミカスに着いたのは、会場を借りている13時を5分過ぎた頃で、東京から飛行機でやって来た三四郎君は先に到着していました。
 会場手配をしてくれている福大落研OBのT後輩と一緒に福岡県人隊メンバーで会場設営と舞台チェック。
 15時からは、地元高宮の小・中学生を対象に「親子寄席」を開催・・・まずは、よね吉師の進行で落語教室・・・明日合流する、そうば君以外のメンバー全員と三味線の美紀さん、小梅と総出演。それから「平林」小梅・「時うどん」梅團治・「かずとも(自作)」三四郎と落語三席を聴いてもらって、16時半に終演。
 一般対象の「上方落語福岡県人隊〜博多公演」は18時半に開演。
 番組は「平林」小梅・「荒大名の茶の湯」風喬・「看板のピン」団四郎・「幽霊の辻」よね吉・「町内の若い衆」恭瓶〜中入〜『博多にわか』全員・「YとN」三四郎・「一人酒盛」梅團治・・・昨年よりお客さんが少し減りましたけど、継続は力なり。自主公演も永く続けていこうと思っていますので、末永くご支援をお願いします。
 五日間公演の初日、高宮アミカスでの2公演は無事に終了・・・儲かりはしませんが、赤字にならなかったので良かったですわ。
 21時5分に終わってバタバタと後片付け・・・21時半までに全員が退館しないと!
 退館時間前に出て、いつものホテルへ・・・22時頃に着いてチェックイン。
 ホテル近くの毎年行っている焼鳥屋で打ち上げ・・・日が変わる前にはオヒラキ。
 コンビニでヨーグルトドリンクを買ってから部屋に・・・それを飲んでから寝ました。

◎落語会を陰で支えてくれているT後輩◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.