梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2016年9月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新の絵日記ダイジェスト
2021/10/22 撮影と仕事
2021/10/21 三日目は一日二公演
2021/10/20 九州公演二日目
2021/10/19 二年振りの公演がスタート
2021/10/18 ラッキーの連続

直接移動: 202110 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2016/09/25(日) すっかり、定着
 早く寝たので、5時前に目が覚めました。
 携帯で日記を書いて、パソコンへ送信。5時半・・・あと30分で起きる時間です。目が覚めたら6時半前・・・寝過ごしました。
 小梅を起こして、すぐに出発。行橋辺りまで行く予定を変更して、漫才の三吾師の故郷である吉富辺りでEF81牽引貨物列車を撮影・・・この辺りは、彼岸花も枯れ始めて、稲刈りが始まっています。天候は曇り。
 撮影後、ホテルに戻ってロビーで朝食を食べてから、部屋に戻りました。
 再び、ベッドへ・・・10時に車でホテルを出て、コインランドリーへ・・・室内は冷房が効いていて、テーブルと椅子、飲物の自販機が置いてある綺麗な所。
 洗濯が終わって、ホテルに着いたのは蔵之助師との待ち合わせ時間11時半を数分過ぎてました。
 車に三人が乗り込んで出発・・・10数分走って到着。善了寺さんの「お寺寄席」です。昼食は、恒例になった奥さんの手作りカレーライス・・・家庭の味、小梅がオカワリをしてました。
 お彼岸の行事の後、落語会の始まり。毎回、福大落研OBのT先輩とK後輩が手伝いに来てくれます。T先輩はご住職の高校の同級生で、K後輩はご近所さんです。
 開演は14時頃で、本堂には、満員のお客さん・・・長年続けてくださっているので、すっかり定着したようです。
 番組は「つる」小梅・「猫と電車」蔵之助・「天災」梅團治でした。
 お茶と栗の手作りお菓子をご馳走になってから、ホテルの部屋に戻りました。
 交代でシャワーを浴びて、18時に我々三人とK後輩の四人がロビーで集合・・・アーケード街にあるK後輩お薦めの居酒屋へ行きました。蔵之助師は夫婦で来た事があるそうで、よく流行ってます。
 21時過ぎにオヒラキ・・・部屋に戻ったら、すぐに寝てしまいました。

◎日豊本線を走るEF81貨物列車◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.