梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2017年1月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2021/10/24 九州公演最終日
2021/10/23 今日も撮影と仕事
2021/10/22 撮影と仕事
2021/10/21 三日目は一日二公演
2021/10/20 九州公演二日目

直接移動: 202110 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2017/01/21(土) 頑張った一日
 目が覚めたら6時過ぎ・・・ハンガーに掛けていた衣装を畳んで、鞄に入れました。それから、シャワーを浴びて、7時過ぎ。テレビを点けてBSで「ごちそうさん」と「べっぴんさん」を観ました。ニュースを見てから、もう一度「べっぴんさん」を観てから、ロビーへ下りて朝食。咲之輔君が先に食べてました。
 昨日と違って、今朝は青空・・・でも、ここから見える低い山も薄っすらと雪化粧。
 周南市文化会館のB1会場での公演は、お客さんが150名を超える超満員で、入場者数の新記録を樹立・・・10時開演で、番組は『漫談』一若・「禁酒関所」咲之輔・「花筏」梅團治。
 2Fにあるレストランで昼食をご馳走になってから、車で半時間程掛けて移動・・・山越えの頂上付近は、積雪がありました。
 目的地の和田地区へ到着・・・曇り空で、ポツポツと雨を体感。
 ここは、炎のストッパーと云われた津田恒美投手の故郷。その母校、和田中学校の校門を入った所に顕彰碑がありました。和田小の校舎と和田中の校舎の間に共用の運動場があります。
 道を挟んで建っている公民館が、午後の会場・・・開演は14時で、番組は、『漫談』一若・「高津の富」咲之輔・「天災」梅團治。会場は大入満員とはいきませんでしたけど、用意していた椅子はほぼ満席で、盛り上がりは最高でした。文化会館からハシゴして来てくれているお客さんも数名・・・さすがに同じ噺はできませんなぁ。
 終演後、徳山東ICから山陽道へ・・・兵庫県に入った辺りでガソリンのエンプティランプが点灯。
 龍野西ICで高速を下りて給油して、バイパス、第二神明、阪神高速を走って大阪市内へ・・・我が家の最寄り駅へ咲之輔君を送って行ってから、帰宅したら21時半頃。
 お風呂に入ってから夕食・・・今夜は、おでん。
 テーブルの上には、紅白饅頭が・・・今日は、娘の卒業式の日。今春から大学生になります。早いなぁ!私も今年、還暦ですもんね。
 寝たのは午前0時を廻って、すぐでした。

◎和田地区にある津田恒美顕彰碑◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.