梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2017年8月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新の絵日記ダイジェスト
2020/04/06 6日の日記
2020/04/05 受験勉強のように・・・
2020/04/04 大阪の桜は満開なのに・・・
2020/04/03 家族も十人十色
2020/04/02 無観客の高座

直接移動: 20204 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2017/08/29(火) 早朝から夜中まで・・・
 6時前に起きてシャワーを浴びてから、6時半に荷物を持ってロビーへ下りました。
 小梅が、昨夜の落語会場近くに止めてあった車を取りに行って戻って来たのと同じタイミング。荷物を積み込んでいると染吉君も下りて来て予定の時間に出発。
 新潟中央ICから磐越道へ上がって、会津坂下ICで下りました。
 会津柳津─会津坂本間でキハ40をタワワに実った稲穂を入れて撮影。
 それから、会津柳津の「はせ川」で粟饅頭(1個100円)を一人二つずつ食べました。
 次に第三橋梁、最後に第四橋梁とキハ40を撮ってから、喜多方へ向かいました。
 いつも行く「丸見食堂」が定休日だったので、向かいの「桜井食堂」で、蔵ラーメン(醤油)と鳥もつ煮・・・11時半頃に朝昼兼用の食事。
 喜多方駅でポスターを見て、三ノ倉高原花畑へ行ってみました。冬はスキー場の広大なな土地にヒマワリの花が満開・・・凄く綺麗で、観光客が大勢来ています。
 山都へ行ってキハ47を撮ろうと思ったのですが、僅かに間に合わず撃沈。
 国道を走って安田ICから高速へ上がって、巻潟東ICで下りました。岩室駅近くの越後線沿線へ・・・やって来た電車は新型車両だったので、シャッターは切らずに撮影終了。
 岩室温泉の「松屋」に着いたのは16時半前。
 行列のできるジェラートの美味しい「レガーロ」へ・・・三人ともダブルカップ。人気ナンバーワンの牧場ミルクは三人とも注文。もう一つは、私がマンゴーシャーベット、染吉君がレアチーズ、小梅がハニービスケット。
 食べ終わって、隣のステーキハウス「ラ・ビステッカ」へ・・・ここが落語会場です。今年が2回目と、まだ始まって年月の浅い落語会。会場設営に少し時間が掛かります。設営をしていたら、世話人をやってくれている「松屋」の隣にある「和田屋」さんが手伝いに来てくれました。
 準備が終わった後に昨年同様、ステーキ丼を頂きました。
 落語会は19時開演で、用意をしていた椅子はほぼ満席。もう少し椅子は並べられそうです。
 番組は「つる」小梅・「癪の合薬」染吉・「青菜」梅團治でした。
 終演は20時半前、外を見たら大雨・・・後片付けをした後、衣装や舞台道具を車に積み込むのを、少し小降りになるまで待ちました。
 「松屋」に戻って、衣装をハンガーに掛けて、硫黄の臭いがする温泉に入ってから、隣の「和田屋」さんへ歩いて行って、打ち上げに参加。我々三人と「ラ・ビステッカ」の社長さんとその友人の皆さんだけ。地元の名物料理を頂きながら、午前0時過ぎまで続きました。
 「松屋」に戻って、同部屋に三人が並んで爆睡・・・多分、私が一番先に寝たと思います。

◎三ノ倉高原花畑で写真を撮る小梅◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.