梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2018年11月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新の絵日記ダイジェスト
2019/11/10 耳を疑う訃報
2019/11/09 久し振りの一人旅
2019/11/08 祝いの尾頭付きと鯛めし
2019/11/07 まさか、プロデューサーから・・・
2019/11/06 録画した「こころ旅」

直接移動: 201911 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2018/11/03(土) 初めて旅館でお泊り
 5時15分にアラーム音・・・一度、起きたんですけど、もう少し寝られそうだったので30分後にアラームを合わせて寝ました。目が覚めたらアラーム音が鳴る5分前。小梅を起こして出発・・・母親は爆睡中。
 岡山ICから山陽道へ上がって宮島SAで休憩。パンを買って、「まんぷく」を観ながら食べました。ここのパンは美味しいですよ。
 下松SAで助手席で寝ていた小梅と運転を交代して、助手席で仮眠。
 宮野─仁保間の撮影地に到着。晴れていたので、先月、湯本温泉へ行く前に撮ったポイントで曇られたのでリベンジ。撮影地に三脚を立てた頃から、上空に白い雲がいっぱい浮いてきて、太陽が雲に入ったり、顔を出したり。「SLやまぐち号」がやって来る少し前から大きな雲に入って・・・リベンジならずかと、あきらめていたら、寸前に太陽がバーっと顔を出して、ブイサイン。
 私が運転して、追い掛けて走っていると、長門峡の道の駅は「もみじ祭」で駐車場のスペースが無いほど凄い人出・・・午後の山口方面行きは渋滞しそうです。
 徳佐駅の先にあるS字カーブの定番撮影ポイントで撮影・・・煙はイマイチ。
 刈り取りの終わった田んぼにポツンと立っていた案山子の所に三脚を立ててから「田舎もん」で昼食・・・私はハンバーグカレーで、小梅はカツカレーを注文。津和野機関庫でSL(D51200)を撮ってから津和野駅へお迎えに・・・月亭天使さんが新幹線と普通列車を乗り継いでやって来ます。
 15時20分頃に合流して、案山子のあるポイントへ戻って、天使さんも一緒に「SLやまぐち号」を撮影しました。
 追い掛けて、徳佐駅の先にある柿の実を入れて撮影・・・SLが来る直前に太陽が雲に隠れて残念。
 撮影後、明日の「あとう寄席」の会場、阿東地域交流センターへ行って会場設営のお手伝いをしました。明日の準備は万端です。
 吉賀町柿木にある「はとの湯」へ・・・17時半前に到着。この柿木の落語会は20年を超えて、今回で21回目。舞台設営はスタッフの皆さんが完璧にしてくれていました。
 温泉に入って、スペシャルうどんをご馳走になって、落語会は19時に開演。
 お客さんもまずまずの入りで、常連さんが大勢居てはります。番組は「動物園」小梅・「不動坊」梅團治〜中入〜「初天神」天使・「鼓ヶ滝」梅團治・・・21時前に終演。
 急いで後片付けをして、今晩、宿泊をする「原田屋旅館」へ・・・荷物を部屋に入れてから、打ち上げ会場の「あきやま」という初めて行くお店へ行きました。アットホームな雰囲気で、料理も美味しいです。ランチもやっているみたいですよ。23時を廻ってからオヒラキ・・・お店の営業時間を延長して開けてもらってました。
 旅館の部屋に戻って、すぐに爆睡。部屋には私と小梅が二人だけ、もちろん天使さんは隣の部屋ですよ。
「おやすみ(-_-)zzz」

◎いつも高座の前にご馳走になるスペシャルうどん◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.