梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2018年5月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新の絵日記ダイジェスト
2018/05/21 記録かな?
2018/05/20 中学校の修学旅行
2018/05/19 初めての2階
2018/05/18 大チョンボ
2018/05/17 突然の会議

直接移動: 20185 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2018/05/05(土) うちらしい子どもの日
 気が付いたら広島県の沼田P・・・小梅が鉄仲間と会って、撮影場所を話し合い・・・人が多くて、追い掛けるのは困難という判断で、徳佐に一本に絞りました。
 広島道から中国道へ入って、吉和SAのひとつ先のPで、小梅から私に運転を交代。鹿野ICで下車・・・ここまで使った高速代は5000円以下と倹約。ここから、目的地の徳佐までは30分ほど。道路脇の温度計は5℃の表示・・・寒いわ。上着を忘れてしもぅた。
 徳佐にある現金払いの安いGSで、10リットルだけ給油して、コンビニで朝食を買ってから、有名な徳佐のSカーブへ行って場所取り。まだ、5時過ぎなのに、すでに三脚が100本ほど立っています。どうやら、徹夜組も大勢いたみたい?
 子どもの日の「SLやまぐち号」は、D51200とC56160の重連で運転されます。この組み合わせで、重連が走るのは、今回が最初で最後・・・二度と見られないので、人が多いのは納得。
 本日、天候は晴れ・・・でも、強風で水田の水鏡は粉々に砕け散り、D51200の煙は倒れ、C56160の煙は薄くチョロチョロで、残念な結果。
 スーパーで助六寿司セット、唐揚げ、鯵フライ、ポテトサラダを5人分買ってから、上りの「SLやまぐち号」の撮影地へ行って、場所を確保。津和野の奥、白井地区にある直線を狙います。この地区は撮影地が点在しているので、数え切れないほどの鉄ちゃんの車がズラリと並んでいます。昼食を買っている間に小梅の友達が先に行って駐車スペースを確保してくれてます。
 今日は下りも上りもサイド気味に撮影・・・本務機のD51は次位のC56よりもかなり大きいので、前寄りの角度から撮ると、C56がD51に隠れて見えなくなってしまいます。
 下りのSL列車が、やって来る少し前に雲が広がって、晴れというよりも薄曇り・・・ここは陽が差すと車体に当たる順光だけに残念です。今度はC56も煙が上がってたんですけど、風の影響で煙の形がもう一つ。なかなか上手いこといきませんわ。
 鹿野ICから高速に上がって、小郡ICで下車。仁保津の撮影ポイントへ行くと、駐車スペースの入口に車が数台止めていて入れません。もっと奥まで入れてくれたらエエのに。仕方なく、少し先にあった踏切から直線を走る重連を撮影して、新山口機関庫へ・・・柵の外に今までに見たことの無いほどの鉄ちゃんの数。バルブ撮影するほどの暗さでもなく、まだ明るい。転車台に上がったC56には明日取り付けるはずのヘッドマークが取り付けられていました。山口線らしいシンプルな良いデザインです。
 D51とC56の並びを撮ってから、夕食へ・・・初めて行く9号線沿いの「慎之輔」というラーメン店です。ラーメン、半焼飯、餃子(3個)のセットを注文。19時半頃という時間帯もあって、店内はかなり混雑・・・出来上がるまでかなり時間が掛かったのを店主が気にして、お詫びと言って、半焼飯が焼飯、餃子3個が倍の6個になって出てきました。ブタの二人にこんなに食べさせたらアカンがな。完食。苦しい。
 湯田温泉「亀の湯」で温泉に入ってから、宿泊地の「道の駅仁保の郷」へ・・・鉄ちゃんの車でいっぱいです。いつも止めないトイレから離れた場所に駐車。座席を完全に倒して、ベッド状態にしました。曇っているからか、今朝ほど寒くなかったので、寝袋は出さずに毛布を掛けて横になりました。すぐに爆睡。

◎新山口機関庫で並んだC56160号機(手前)とD51200号機◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.