梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2018年7月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2018/11/15 15日の日記
2018/11/14 独りでコンサートへ・・・
2018/11/13 無茶苦茶、眠たい
2018/11/12 楽しい初体験
2018/11/11 岡山でスローライフ

直接移動: 201811 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2018/07/11(水) 同年齢の三人会
 いつもの時間に起きて、テレビを観ました。朝食はベーコンエッグとトーストです。
 今日7月11日は神戸新開地の「喜楽館」のオープン日です。午前中はパレードもありますが・・・北海道公演の疲労と、歯医者の予約と、繁昌亭夜席というトリプルで行くのはパス。
 お昼まで、もう少し寝る事にしました。
 仕事の仕度をして、衣装を背負って歯医者へ・・・詰め物が取れた左の奥歯に新たに詰め物をしました。
 電車に乗って繁昌亭へ・・・17時前に楽屋入り。小梅は先に来ていました。小梅の他に若手の噺家が七人も来てくれて居ます。
 今夜は「丁酉の会」で、第一回です。昭和32年生まれの三人の落語会です。枝鶴師(昭和50年入門)は6月、私(昭和55年入門)が7月、米二師(昭和51年入門)が9月生まれ・・・噺家としては私が一番後輩になります。
 18時半開演で、番組は「道具屋」小梅・「青菜」梅團治・「軒付け」米二〜中入〜『鼎談』三人・「千両みかん」枝鶴・・・楽しい落語会で、お客さんが、もう少し入ってくれたら言う事無しだったんですけどねぇ。今月は16日の「東西二人会」や28日の「花菱の会」もあるので、集客が大変です。
 終演は21時の10分前・・・小雨が降っています。
 打ち上げは、米二師がよく行く中華料理店へ小雨の中、歩いて向かいました。繁昌亭からは、少し歩きます。私は初めて行くお店で、安くてボリュームがあってお腹イッパイ。帰りは天満橋まで歩いて谷町線に乗車・・・帰宅したら午前0時半頃。
 すぐに寝ました。

◎開場前にメンバー三人で記念写真(写真中央:枝鶴師、右:米二師)◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.