梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2018年9月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新の絵日記ダイジェスト
2021/01/18 やっと、初詣
2021/01/17 掛け持ちや!
2021/01/16 もう一週間
2021/01/15 祈る気持ち
2021/01/14 二度目の緊急事態宣言

直接移動: 20211 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2018/09/19(水) 強行軍
 私が運転をして出発。
 小梅は助手席で爆睡しています。阪神高速を倹約して、宝塚SAまで行って、ここから中国道・・・西宮名塩SAで早くもダウン。疲れが溜まっているみたい?
 ここからは小梅が運転して、今度は私が助手席で爆睡。米子道の上野Pで、遂に二人ともダウンして、暫し仮眠。
 午前4時半前にPを出発・・・また、私が運転。小田─田儀間の撮影地へ行くと、ロープを張って場所取りが・・・どうやら、昨夕からみたい?ここでの撮影は諦めて、道路脇にある駐車スペースで「半分、青い。」を観てから、東松江まで戻りました。
 DD51(更新色)牽引山陰線迂回貨物列車を撮影・・・今日一発目は、東松江駅近くの鉄橋からスタート。我々以外に3人ほどだけで平和。しかも、撮影場所に着いたのは、列車が来る10分前で余裕。
 小田までの区間、この下り貨物列車を何度か追い抜いて撮影・・・どの場所も他に居るのは多くて5人まで。午前中の天候は青空も少し見える薄晴れで、思っていたよりもマシ。
 大田市で上り下りの貨物列車が交換するので、今度は上り貨物列車を撮影・・・雲の量が徐々に増えてきました。西へ行くほど、天候は悪いようです。
 田儀─小田間は晴れに近い薄曇り、青空はありません。昨日、会った高槻T氏と偶然に再会。
 追い掛けて直江鉄橋、揖屋─荒島間で撮影・・・三カ所ともT氏が一緒。
 最後は伯備線内で、米子からEF64牽引に代わった貨物列車を伯耆大山─岸本間で大山をバックに撮って、本日の撮影は終了。撮影中は雨に降られませんでした。
 ここから、小梅が運転。急がないので、有料道路は一切使わず倹約・・・斐川町にある前から気になっていたタンタン麺「萬腹食堂」で、19時頃に夕食。私は赤いタンタン麺と半チャーハン、小梅は黒いタンタン麺と半麻婆丼を注文・・・どちらも中辛。
 その近くにあったトライアルで2リットルのお茶と缶コーヒーを購入。
 お風呂は「多岐いちじく温泉は」・・・20時20分に到着。21時までなので、何とか間に合いました。
 途中、浜田市内のコンビニで寝酒と肴を買って、三保三隅の道の駅へ向かいました。
 道の駅はガラガラ・・・先日が嘘のようです。小梅と二人で車内で乾杯。座席は完全に倒しています。
 間もなく23時、横になったら、二人ともすぐに爆睡。「おやすみなさい」

◎「萬腹食堂」の赤いタンタン麺と黒いタンタン麺◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.