梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2018年9月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新の絵日記ダイジェスト
2020/09/28 駐車所は満車
2020/09/27 地元の落語会
2020/09/26 そうか、土曜日や!
2020/09/25 寒いぐらい
2020/09/24 今場所は面白い

直接移動: 20209 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2018/09/27(木) 毎年、これが一番
 6時に起きて貨物列車の情報を調べました。まだ、情報が上がってません。
 情報が上がったのは6時50分頃・・・牽引機が青釜の455号機だったので、撮影は止めて、連ドラが始まる前まで寝ることにしました。しかし、こんな日に限って真っ青な空・・・赤釜か銀釜なら間違いなく、出撃したんですけど、疲れも溜まってきて、かなり朝起きるのが辛くなってきています。でも、行けば良かったかな?・・・7時25分頃、部屋の窓から見送りました。
 7時半から「半分、青い。」と「こころ旅」を観て、8時からもう一度「半分、青い。」・・・シャワーを浴びてから、小梅と二人で朝食を食べにロビーへ下りたのは8時55分。朝食は9時までなので、ぎりぎりセーフ・・・朝カレーがあったのでラッキー。
 9時半に3人で車に乗ってホテルを出発・・・日田彦山線採銅所駅付近で、彼岸花や秋桜を絡めてキハを上下一本ずつ撮影。
 飯塚から博多市街地を抜けて糸島へ・・・昼食は軽く「治七のクリームパン」。私は、小さな柔らかいクリームパンとアンパンを食べました。コーヒーは無料です。
 唐津城がよく見える「渚館きむら」に着いたのは15時半頃でした。
 16時から設営。高座は先に組んでくれています。毛氈を掛けたり、音量調整や照明チェック。
 落語会は18時半開演で、お客さんはゆったり座ってもらって満席。
 番組は「動物園」小梅・「切符」梅團治・「相撲場風景」蔵之助。
 終演後、お風呂に入ってから、宿泊部屋で豪華な食事を頂きました。料理は、伊勢海老、アワビ、イカ、サザエのお造り、それから、鯛アラ煮、アワビステーキ、牛肉ステーキetc・・・お腹が苦しい!それでも最後に、おこわ、伊勢海老赤出し、デザートまでキッチリ食べました。この落語会の日が、一年で一番豪華な食事をする日です。
 22時半頃には蒲団へ入ったけど、台風24号が心配です。日曜日の仕事は危なそう。「おやすみなさい」

◎「渚館きむら」が夕食に出してくれた鮑ステーキ◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.