梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2019年11月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の絵日記ダイジェスト
2019/12/06 やっと、完成
2019/12/05 阪神電鉄本社訪問
2019/12/04 血液検査
2019/12/03 日向市日帰り?
2019/12/02 北の美味しいもの

直接移動: 201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2019/11/08(金) 祝いの尾頭付きと鯛めし
 いつもと少し違う朝・・・アラーム音が鳴って居間へ行くと、小梅が来ていて、娘と一緒に朝食を食べていました。昨夜食べたエビフライと名宝ハムのハムカツ・・・「エビフライを小梅が2尾食べた」と娘が怒っていました。二人とも二十歳はとっくに過ぎています。情けない。
 朝食後、小梅は仕事へ・・・寝屋川にある2つの保育園で落語教室を三回に分けてやっていて、今朝はその二回目があるとの事で、車に鳴物を積み込んで、8時前には出掛けて行きました。
 私はもう一度蒲団へ・・・最近、朝が眠たくて仕方ありません。10時頃に電話で目を覚ました。
 梅光治はいつもの11時前にやって来ました。最初は必ず食器洗いをします。その後、今日は扇風機の掃除をして棚の上に片付けてもらいました。もう必要ないでしょう。それから、落語会のDM書きです。私は私で、パソコンに向かって、チラシの作成やら、年賀状作りやら、仕事はてんこ盛り。
 昼食はじゃがいもの豚ミンチあんかけ。嫁さんと3人で食べました。
 落語会に持って行くチラシと衣装を用意して、15時過ぎに出発・・・電車が遅れていて、予定よりも30分ほど遅く繁昌亭に到着。頼んでおいた「鉄の世界」のチケットを受け取ってから梅田へ向かいました。
 「ヨドバシカメラ」で買物と思ったら、メンバーカードが見付からなかったので、買物をあきらめて大阪駅のホームへ・・・ホームでメンバーカードを見付けてヨドバシカメラへUターン。1月の神戸の写真展に使う写真用紙とコピー用紙を購入。
 新快速に乗って西明石へ・・・今日は第二金曜日なので「西明石浪漫笑」の日です。大勢のお客さんで、久し振りに大入袋が出ました。
 3月にある鶴瓶師がゲスト出演する30周年記念公演のチケットも半数が売れたそうです。「西明石浪漫笑」を聴きに来ないと、チケットが買えないので、是非ご来場下さい。
 番組は「牛ほめ」治門・「大・大阪辞典(文枝作)」三金・「荒大名の茶の湯」梅團治・・・繁昌亭昼席(芸歴25周年同期会)と掛け持ちの三金師は、実に16年振りの出演でした。「ハナゾノ」の大将と同級生のK氏は、三金師の玉造の落語会の裏方さんを長い間してきた人で、「西明石浪漫笑」の常連さんです。
 終演後の会食は鍋料理と一品料理が2種類・・・仕上げは、うどん。それから別に、私の芸歴40周年の祝いで、大将が特別に尾頭付き(べら)と鯛めし(小鯛)を用意してくれました。
 22時前に手締めをして、22時過ぎの新快速に乗車・・・途中の駅で次々にお別れ。
 一番遠いのが私・・・寝過ごす事なく無事に帰宅して、すぐに寝ました。

◎特別に用意をしてくれた尾頭付きと鯛めし◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.