梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2020年1月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新の絵日記ダイジェスト
2020/07/13 退屈な月曜日
2020/07/12 酉年生まれ同年齢の三人会
2020/07/11 小梅は連続の仕事
2020/07/10 初の一門会
2020/07/09 番組編成会議に出席

直接移動: 20207 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2020/01/12(日) ラジオとテレビと同時に・・・
 6時過ぎに目が覚めました。寝られなかったので、ホームページの日記を書いていると、再び睡魔が・・・次に起きると8時半過ぎ。
 9時から「ゲゲゲの鬼太郎」を観ながら、ABCラジオ「なみはや亭」を聴きました。「なみはや亭」の出演は、桂梅團治・・・あっ、俺や!「上方落語をきく会」がシアター・ドラマシティで数年前にあった時に録音された「竹の水仙」です。落語の後の伊藤史隆アナウンサーのインタビューは、一昨日にスタジオで収録したもの。
 朝昼兼用の食事は、嫁さんと娘の3人で・・・昨夜のしゃぶしゃぶスープで煮込みうどん。
 12時半頃に衣装を背負って自宅を出発。昨日と同じで喜楽館に出演。梅光治は昼過ぎに自宅から直行で来てチラシの挟み込みをしてくれてます。
 今日は日曜日ということもあって、出番が終わった人から次々に飛び出していきます。私も例外ではなく、中入後に「時うどん」をしてから、飛び出しました。寄席で「時うどん」をするのは久し振り。落語が終わって立ち上がる時に持病の膝が「しもぅた。やってもぅた」・・・でも、軽症ですぐに完治。
 梅光治と二人で神戸駅まで歩いて、JRに乗って繁昌亭へ向かいました。17時10分頃に楽屋入りをして、先に来ていた人達とチラシの挟み込み。嫁さんと小梅も車で来ていました。
 今夜は「花菱の会」です。18時開演で、番組は「狸賽」小梅・「初音の鼓」春雨・「ねずみ」梅團治〜中入〜「がまの油」花團治・「百年目」福楽。前売り券を買っていて来なかった人が10人以上・・・インフルエンザかな?でも、当日のお客さんが結構あって、何とか良い落語会になりました。ロビーで開催しているアニメの展示が今夜までという理由で来てくれた女性のお客さんも・・・アニメのおかげです。
 落語会の最中に降り出した雨が上がった後に終演とグッドタイミング・・・打ち上げは、初めて行く串焼きがメインの居酒屋・・・20時半過ぎから22時半頃まで。
 帰りは車なので楽チン・・・小梅が運転をしてくれて帰宅。
 録画をしていた「耐え子の日常」を2周分観てから寝ました。

◎「天満天神繁昌亭」の表に置いてある看板◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.