梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2020年1月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新の絵日記ダイジェスト
2020/04/02 無観客の高座
2020/04/01 長期戦の覚悟
2020/03/31 春なのに・・・
2020/03/30 総会の時に訃報の知らせ
2020/03/29 最終回が続く

直接移動: 20204 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2020/01/24(金) 焼肉パーティー
 いつもの通り、7時15分から朝ドラを観る事から一日が始まりました。居間へ移動すると、小梅もやって来ていて家族3人が座ってました。私が一番遅く起きたみたい・・・小梅は寝屋川の保育園の落語教室で車に乗って出掛けて行きました。よく聴いてくれる園児達で、仕事が楽しそうです。
 朝食はお茶碗一杯分ほど残っていたハヤシライス・・・これを食べてから、暫く横になっていました。
 衣装は楽屋のハンガーに吊ったままにしているので、梅光治には13時の開演時間前に直接国立文楽劇場へ行くように言っています。
 自宅を出たのは13時頃で、14時頃に国立文楽劇場へ楽屋入り・・・三吾・美ユル師が舞台へ上がったところだったので、舞台袖で拝見。
 「上方演芸特選会」は今日が三日目・・・私のネタは「祝い熨斗」。着替えた後、トリの幸枝若先生の浪曲を舞台袖で拝聴・・・左甚五郎の「四天王寺の眠り猫」。
 終演後、お客Uさんと会場の表で待ち合わせをして、我が家の最寄り駅近くにある焼肉店へ・・・梅光治は近鉄なんばから電車に乗って帰って行きました。
 焼肉店は17時開店なのですが、ピッタリ17時に到着・・・いわみ先生、小梅もやって来て、4人で焼肉パーティー。いわみ先生と私の受賞祝いの酒宴をUさんが設けてくれました。感謝です。娘も途中から少しだけ参加・・・お腹がイッパイになったら帰って行きました。
 酒宴は、およそ四時間で21時頃まで・・・調子にのって呑み過ぎたみたい?駅まで二人を送って行ってから帰宅して・・・蒲団へ直行して、すぐに爆睡。私の得意技・・・蒲団へ入った瞬間にもう寝ているそうです。「おやすみなさい」

◎国立文楽劇場の楽屋で記念写真(左から前田憲司氏・福楽師・梅團治)◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.