梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2020年12月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新の絵日記ダイジェスト
2024/07/11 最後の講義
2024/07/10 番組を消去
2024/07/09 すぐに挫折
2024/07/08 外へ出たくない
2024/07/07 外へは出ません

直接移動: 20247 6 5 4 3 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2020/12/27(日) 最大人数者数がバッチリ
 8時過ぎに目が覚めました。食器を洗って、コーヒーを入れました。衣装の用意をして、髭をあたったり、髪の毛をセットしたり、出掛ける準備。
 9時過ぎから「須磨寺落語会」のキャンセルの電話が何本も掛かってきました。中に予約の電話があったのが、ありがたかったです。
 電話番を娘に頼んで、嫁さんと二人で車に乗り込んで出発・・・須磨寺近くの「来音」で昼食。日替わり定食は、とんかつ定食。
 会場の設営はスタッフの方がしてくれています。椅子の並べ替えをして、チラシの挟み込み。三ノ助師も喜楽館のチラシを持って来て、参加してくれました。
 コロナ禍で開催された本年最後の「須磨寺落語会」の番組は、「江戸荒物」呂好・「代脈」鶴二・「宿替え」遊方〜中入〜「四人ぐせ」文三・「ノンフィクション2020」梅團治でした。会場の青葉殿は詰めれば400人以上入ります。でも、ソーシャルディスタンスを考えて、最大入場者数を半分以下の150人にして開催。これだったら、多少人数をオーバーしても大丈夫。結局、当日のキャンセルも出て、入場者数は150数人と読み通り。次回は2月14日のバレンタインデーです。
 後片付けをして解散・・・コロナ感染が拡大しているので、いつもの打ち上げはありません。会場の青葉殿を出たところで解散・・・車で出発。梅光治はバイクで帰って行きました。水族館入口近くの安いGSで給油(123円)・・・喜楽館近くまで、喜楽館の出番の楽日だった小梅を迎えに行ってから、梅田のヨドバシカメラへ向かいました。小梅のネタは「時うどん」だったそうです。
 プリンターのインクを購入してから、食べに行きたかった松原のとんかつ店「かつ喜」まで・・・途中、大阪市役所の前を走ると、イルミネーションが綺麗で、年末だなぁと思います。
 今日は珍しく、昼も夜も食事は、とんかつ・・・ご飯半分とシジミの味噌汁をおかわり。でも、値段は同じ。牡蠣フライ単品で注文して、三人で分けました。バイトに行っている娘の弁当も買って帰りました。
 帰ってお風呂に入ってから、家族四人揃って、録画をしていた「ドラゴンボールGT」と土曜日に観たばかりの「男はつらいよ 知床慕情」を二度観。
 時計を見ると、間も無く午前2時・・・「おやすみなさい」

◎大阪市役所横にあるイルミネーションが綺麗な並木道◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.