梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2020年2月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新の絵日記ダイジェスト
2020/07/09 番組編成会議に出席
2020/07/08 こんなんが続いたら・・・
2020/07/07 暗いニュースばかりの七夕
2020/07/06 九州が心配
2020/07/05 日曜日はこれ

直接移動: 20207 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2020/02/21(金) 遂にコロナウイルスの影響が・・・
 朝はいつものようにBS「おしん」「スカーレット」を観る事から始まりました。朝食はパス。
 車に衣装、ヘッドマーク、チラシを積み込みました。それにUSBメモリーを忘れずに持って出発・・・阪神高速湾岸線を走って喜楽館へ向かったのですが、住吉浜ICの乗り換え口で大渋滞。渋滞を避けて、ここからは下道を走りました。予定よりも15分遅れて12時45分に到着。ヘッドマークを預けて、舞台にあるスクリーンにUSBメモリーの映像が映るのを確認してから昼食・・・たまごサンドとコーヒーを注文。偶然、三象師が入って来ました。一緒に座って話・・・三象師は楽屋入りの前に、たまごサンドの美味しいこの喫茶店によく来るそうです。
 13時半過ぎに喫茶店を出て、繁昌亭へ向かいました。まだ時間が早いので、下道を走行。尼崎辺りから大渋滞・・・道を変えて大阪へ向かいました。
 大阪天満宮正門近くの駐車場へ止めて「アンズ舎」へ・・・16時を廻っています。紅茶を飲みながら小梅の鉄道写真展を観ました。
 16時半前に梅光治と「アンズ舎」を出て、「だるま」でかき揚げをのせて、ぶっかけうどんを食べました。
 楽屋入りをしたのは16時45分頃。
 今夜は、毎年2月下旬に開催をしている「夜は繁昌亭で盆梅展」・・・コロナウイルスの影響なのか、予約者のキャンセルがかなり多かったのが辛かったです。仕方ないですけど、3月15日の仕事も延期が決まったし・・・延期はまだありがたいですよね。中止が相次ぐと死活問題です。
 今年からレギュラーメンバーに梅光治が加わったので、出演者は5人になりました。梅光治は繁昌亭に初出演・・・ご両親や祖父母、知人、友人と大勢応援に来てくれているようで、ありがたいことです。
 番組は「子ほめ」梅光治・「なづけお屋(小佐田定雄作)」小梅・「たがや」飛梅・『座談会』出演者全員〜中入〜『何のこっちゃねんあれこれ』代走みつくに・「兵庫船」梅團治。
 終演後、21時過ぎから最近できた焼鳥屋「らいず」で打ち上げ・・・23時半頃まで。梅光治は遅くまで居ると帰れなくなるので、途中で帰しました。愛知県から来てくれているご夫妻、鉄ちゃん仲間でもあるTTコンビのお二人、常連Uさんも打ち上げに参加してくれました。
 23時半頃にお店を出ました。アルコールを呑んでいない小梅が運転して帰宅・・・楽チンです。
 帰ったら、すぐに蒲団に入って爆睡・・・よく寝られます。

◎昨日から「アンズ舎」で始まった小梅の鉄道写真展◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.