梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2021年1月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2021/04/19 初めての撮影
2021/04/18 家族四人でお出掛け
2021/04/17 大きな買物
2021/04/16 おかえりなさい
2021/04/15 一日だけのゲスト出演

直接移動: 20214 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2021/01/01(金) 元日から掛け持ち
 2021年の元日は7時半に目が覚めました。寝室のテレビを点けて、玄関へ新聞を取りに行きました。
 9時頃からボチボチと出掛ける準備。梅光治は9時半にやって来ました。新年の挨拶をして、早速、衣装の用意。
 嫁さんが作ってくれた雑煮、おせち料理を三人で食べました。アニメ「メジャーセカンド2」を観ながらです。
 10時半頃に梅光治と二人で自宅を出て、心斎橋角座へ向かいました。今年の初仕事は角座からスタート。一緒に繁昌亭で演芸会をしている三吾・美ユル師、代走みつくに師とも会って、新年のご挨拶。因みにネタは「ちはやふる」・・・J:COMが収録しているので放送があります。いつかな?
 堺筋線まで歩いて南森町へ・・・今度は天満天神繁昌亭の元日二回目(14時半開演)の正月公演に出演。大阪天満宮に初詣のお客さんも例年より少ないとはいえ、結構あって満員御礼。持ち時間が角座と同じ15分だったので、繁昌亭のネタも「ちはやふる」・・・近年、希にみる完敗。満席やのになぁ?・・・中入後は、口上の司会。これでお正月の仕事は終了です。新年早々、スッキリしない高座やったなぁ。その代わり、まだ修行中の梅光治は、仲間内の先輩の皆さんからお年玉をもらって笑顔になってました。
 トリの仁智会長の高座が終わってから、楽屋を出て帰路へ・・・JRは環状線も阪和線も全てダイヤが乱れて無茶苦茶。一時間遅れだらけ。ところが、ホームへ着くと、運良く電車が来るという具合でスイスイ。いつもよりも早いぐらいです。
 我が家に戻って、梅光治は衣装を衣紋掛けに吊るして、帰って行きました。小梅は我々が帰る少し前に来て、年賀状を書いています。
 お風呂に入ってから、旅支度・・・車に着替えとカメラ機材を積み込んで、19時半頃に小梅の運転で出発。
 一切、有料道路を走らずに明石西ICまで・・・IC近くにあった「すき家」で夕食。私はオム牛丼の中盛で、小梅はチーズ三種盛り牛丼の大盛を注文。
 加古川BP、姫路BPを走って、龍野のいつものGSで給油(118円)。岡山県から広島県。山陽道の本郷ICから高速を走って、宮島SAで朝食のパンを購入。下松SAで5時まで仮眠・・・ここまで、小梅が一人で運転してくれました。

◎心斎橋角座の楽屋で漫才の三吾師匠を撮影したら、よく似た顔が壁にも・・・ご兄弟かな?◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.