梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2021年10月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2024/04/20 京都はいつ以来?
2024/04/19 チャリティー落語会は大盛況
2024/04/18 行かなくて良かった
2024/04/17 どないなるのかな?
2024/04/16 このタイミングで・・・

直接移動: 20244 3 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2021/10/08(金) いつ以来かな?
 朝は、いつもと変わらないスタート・・・「マー姉ちゃん」「おかえりモネ」を観て、「こころ旅」の音声だけを聞きながら、朝食の用意。洗濯機は回ってます。今朝は、餡バタートーストと牛乳。朝食を食べながら、二回目の「おかえりモネ」を観ました。
 洗濯物を干して、衣装の用意・・・今日の仕事から、絽は片付けて単の着物にします。本来なら、もう袷の季節ですが、衣替えが無茶苦茶。何せ、まだ夏日ですから。着物にうるさかった師匠三代目春団治も、晩年は気温に合わせて替えたら良いと言ってました。嫁さんが用事で出掛けた後、髪の毛をセットしたり、髭をあたったりしていると、小梅がやって来ました。二人で昼食・・・昨夜の残りの中華丼です。
 14時前に車に鳴物と衣装を車に積み込んでから、小梅の運転で自宅を出て難波へ向かいました。道頓堀ホテルで団体貸切の仕事・・・団体と言っても、リモート参加もあるそうで、20人ほどが宴会場で間隔を開けて座っての落語観賞会。講演会後、30分の休憩があって落語会・・・こんな仕事は、コロナ禍になって初めてかも?早くこんな仕事も増えてくれたら、少しは生活が楽になるんですけど。
 落語観賞会は、15時半から17時まで・・・番組は「豊竹屋」花団治・「親子茶屋」春雨・「代書屋」梅團治、三味線は中田まなみ師で、お茶子と鳴物が小梅です。私が高座に上がった後、小梅は繁昌亭へ・・・鶴志師の追善公演に大喜利で出演。鶴瓶師も出演するそうです。
 終演後、出演者で鳴物を積み込んで、搬入口で解散。自宅に戻ったら18時頃でした。
 嫁さんが昼過ぎから、おでんをコトコトと煮込んでくれています。お風呂に入って夕食。今日から「ヤクルト×阪神」の天王山対決・・・なのにテレビ中継がありません。何で?
 嫁さんと二人でおでんを食べながら、新潟県の日本酒を呑みました。録画をしていた番組を観て消去。
 23時前に寝室へ入って、蒲団へ横になってボチボチ寝ようかと思っていたら、小梅が戻って来たようです。
「おやすみなさい」

◎繁昌亭で開催された鶴志師の追善公演・・・小梅は大喜利で出演◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.