梅團治の「梅満会」日記
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2024年4月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新の絵日記ダイジェスト
2024/06/16 楽しい二人会
2024/06/14 年三で落語会を掛け持ち
2024/06/13 今年も公大の講義に
2024/06/12 こんな日に!
2024/06/11 これが最後の撮影

直接移動: 20246 5 4 3 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2024/04/07(日) 忘れられない。あの味が・・・
 目が覚めたら6時少し前で、もう明るくなっていました。トイレへ行って、車内をキチンと整理してから、道の駅を出発。
 コンビニでおにぎりとカップのワンタンスープを購入、小梅は春雨スープです。駐車場で朝食。
 荒島の近くにある古墳公園へ・・・ここから、宍道湖の湖畔を走る「特急やくも」が撮れます。我々の他にも3人ほど。381系の「やくも8号」を撮って移動。
 この先、国道9号線の沿線は警察官やらゼッケンを付けた係員やらがいっぱい。間も無く通行止めになりそう・・・今日は宍道湖周辺を走るマラソン大会があるみたいです。えらいこっちゃ。早いこと抜けないと。
 目的地の直江−出雲市間のコンクリート橋梁に着いたのは10時少し前・・・丁度、「サンライズ出雲」がやって来た時で写真は撮れず。お目当ての381系の団臨がやって来るのは13時頃です。それでも、すでに二人が来ていて場所取りをしてます。見れば小梅の知人。平和に撮れそうだと思っていたのに。この橋のちょっと手前にある踏切にアホの鉄ちゃんが乱入・・・どうやら、列車を止めたようで、また撮り鉄が悪者にされます。こっちは定刻で来てもらわないと・・・遅れたらドンドン太陽光の位置が悪くなっていくというのに。約20分遅れで団臨が通過。その後の茜色6両編成「やくも9号」まで撮影・・・天候は晴れで良い写真が撮れて満足です。
 昼食は車に積んでいるお菓子で間に合わせて、一般道を走って伯耆大山−岸本間へ向かいました。ここで「やくも24号」を撮影・・・さっき撮った「やくも9号」が出雲市で折り返して岡山へ向かう車両です。
 17時前には撮影終了・・・三日間の撮影は、これで終了。
 無料の山陰道を走って「道の駅赤碕」横にある魚料理「海」へ向かいました。先日、嫁さんと三人で食べた「鳴り石丼」の美味さが忘れられません。二人とも、鳴り石丼を注文、それと白いかの刺身を一皿・・・半分ずつ。前回は三等分だったので、少し多くなってます。猛者海老の美味さが堪りません。今の内に食べておかないと、全部の「特急やくも」が新型に置き換わって、EF64牽引貨物も無くなったら、もう仕事でしか来ないかも?・・・でも、落語の仕事も無いと思います。芸歴40年を越えてますが、鳥取県内で高座に上がった記憶がありません。お隣りの島根県は何度もあるんですけどねぇ。鳥取県内の仕事で記憶に残っているのは、若い頃、保険会社のパーティーの司会で来たぐらいですわ。
 ここで運転を小梅と交代して、助手席で爆睡・・・目が覚めたら、山陰道から鳥取道へ入るところ。再び爆睡。今度は岡山県の西粟倉村に入るところでした。中国道に入って東へ・・・西宮北IC手前でエンプティランプが点灯・・・インターを下りてから、20リッターだけ給油(168円)。
 山越えをして、JRさくら夙川駅横に出ました。210円だけ有料道路を走って、自宅近くのスーパーへ・・・帰りに食パンを買って来るように嫁さんにLINEで頼まれました。いつものGSで給油(164円)して、22時前には帰宅。
 洗濯機を回してから、すぐにお風呂へ入って、先週金曜日の朝ドラ「オードリー」と「虎に翼」を観て、洗濯物をベランダに干してから寝ました。

◎「道の駅赤碕」横にある「海」で食べた「鳴り石丼」(1980円)・・・猛者海老は最高に美味いです。白いか造りは小梅と半分ずつ◎


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.